長崎俊樹 院長ブログ[甲状腺 専門医 橋本病 バセドウ病 甲状腺エコー 長崎甲状腺クリニック(大阪)]

2020.07.01

働き過ぎると甲状腺機能低下症に成り易い??

こんにちは。甲状腺(橋本病,バセドウ病,甲状腺エコー等)・動脈硬化内分泌代謝 専門の長崎甲状腺クリニック(大阪)院長 長崎俊樹です。甲状腺専門医として甲状腺機能低下症,橋本病,甲状腺機能亢進症,バセドウ病,内分泌などのホットな話題をお届けします。

労働時間が長い人は、甲状腺機能低下症に成り易いと言う驚くべき論文があります。 (Long Work Hours Are Associated with Hypothyroidism: A Cross-Sectional Study with Population-Representative Data.  Thyroid. 2020 May 5. doi: 10.1089/thy.2019.0709. Online ahead of print.)

本来、女性に多い甲状腺の病気ですが、労働時間の影響に男女差はおろか年齢、ヨード(ヨウ素)摂取量も無関係。

理由は不明ですが、甲状腺機能低下症の最大の原因である橋本病(慢性甲状腺炎)は、自己免疫疾患なので、ストレスにより増悪する可能性あります。ストレスは正常な免疫反応を抑え、異常な免疫反応を活性化します。当然、橋本病(慢性甲状腺炎)の甲状腺破壊は亢進し、甲状腺機能低下症に至る事が考えられます。

本日は「働き過ぎると甲状腺機能低下症に成り易い??」の話でした。

文責:長崎甲状腺クリニック(大阪)院長 日本甲状腺学会認定専門医 長崎俊樹

長崎甲状腺クリニック(大阪)とは

長崎甲状腺クリニック(大阪)は甲状腺(橋本病,バセドウ病,甲状腺エコー等)専門医・動脈硬化・内分泌の大阪市東住吉区のクリニック。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,天王寺区,東大阪市,生野区,浪速区も近く。

長崎甲状腺クリニック(大阪)

甲状腺(橋本病,バセドウ病,甲状腺エコー等)専門医・動脈硬化・内分泌・糖尿病の長崎クリニック(大阪市東住吉区)(近く に平野区、住吉区、阿倍野区、松原市)
長崎甲状腺クリニック(大阪)は甲状腺専門医[橋本病,バセドウ病,甲状腺超音波(エコー)検査等]の大阪市東住吉区にある甲状腺専門クリニック。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,東大阪市近く

住所

〒546-0014
大阪市東住吉区鷹合2-1-16

アクセス

  • 近鉄「針中野駅」 徒歩2分
  • 大阪メトロ 谷町線「駒川中野駅」
    徒歩10分
  • 阪神高速14号松原線 「駒川IC」から720m

診療時間電話番号や地図はこちら