長崎甲状腺クリニック(大阪)新着情報[甲状腺 専門医 橋本病 バセドウ病 甲状腺超音波(エコー)検査 長崎甲状腺クリニック(大阪)]

2020.10.01

会社の検診、メタボ検診(市民検診)、2次検診でも甲状腺の病気が見逃される

甲状腺(橋本病,バセドウ病,甲状腺エコー等)・動脈硬化内分泌代謝 専門の長崎甲状腺クリニック(大阪)からのお知らせです。甲状腺専門医として甲状腺機能低下症,橋本病,甲状腺機能亢進症,バセドウ病,内分泌などのホットな話題をお届けします。

会社の検診、メタボ検診(市民検診)、その後の2次検診でも甲状腺の病気が見逃される事が多いです。甲状腺の病気は、通常の血液検査で異常が出ない場合も多く、異常が出ても甲状腺の病気に辿り着かず、生活習慣病(メタボリックシンドローム)として片付けられるからです。

  1. 高コレステロール血症(LDLコレステロール)が甲状腺の病気と気付かない甲状腺と高コレステロール血症
  2. 低HDLコレステロール血症が甲状腺の病気と気付かない(甲状腺と低HDLコレステロール血症/中性脂肪
  3. 高血圧が甲状腺の病気と気付かない(甲状腺の血圧管理・高血圧 )
  4. 糖尿病の悪化に甲状腺の病気が関与(甲状腺と糖尿病 )
  5. 高尿酸血症が甲状腺の病気と気付かない(甲状腺と尿酸/痛風偽痛風 )
  6. 肥満が甲状腺の病気と気付かない(内分泌肥満(甲状腺と肥満 )
  7. 貧血が甲状腺の病気と気付かない(甲状腺と貧血 )
  8. 不整脈が甲状腺の病気と気付かない(甲状腺と頻脈性不整脈  徐脈性不整脈 )

など日常茶飯事の事です。

健康診断には必ず医師の診察があります。中には甲状腺に関心があり、甲状腺の腫れをチェックする医師もいますが、本来健康診断の診察は甲状腺の異常を見つけるのが目的ではありません。

聴診をして、心臓の雑音・肺の雑音を見つけるのが目的で、社会通念的にも甲状腺の腫れを調べる義務は存在しません。

そもそも甲状腺が腫れているかどうかなど、甲状腺専門医でなければ分からないし、外から腫れているように見えても甲状腺超音波(エコー)検査をすれば腫れていない、逆に見た目は腫れていなくても甲状腺超音波(エコー)検査で異常が見つかる事があります。

会社の検診、メタボ検診(市民検診)、その後の2次検診、あるいは人間ドックでも規定の血液検査で、甲状腺の検査項目が入っていない事がほとんどです。唯一、人間ドックのオプション検査では不完全ながら甲状腺ホルモン値(FT4,FT3)・甲状腺刺激ホルモン値(TSH)、施設によっては甲状腺超音波(エコー)検査が含まれています(人間ドックと甲状腺オプション )。

今日は「会社の検診、メタボ検診(市民検診)、2次検診でも甲状腺の病気が見逃される」の話でした。

文責:長崎甲状腺クリニック(大阪)院長 日本甲状腺学会認定専門医 長崎俊樹

長崎甲状腺クリニック(大阪)とは

長崎甲状腺クリニック(大阪)は甲状腺(橋本病,バセドウ病,甲状腺エコー等)専門医・動脈硬化・内分泌の大阪市東住吉区のクリニック。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,東大阪市,天王寺区,生野区,浪速区も近く

戻る

長崎甲状腺クリニック(大阪)

甲状腺(橋本病,バセドウ病,甲状腺エコー等)専門医・動脈硬化・内分泌・糖尿病の長崎クリニック(大阪市東住吉区)(近く に平野区、住吉区、阿倍野区、松原市)
長崎甲状腺クリニック(大阪)は甲状腺専門医[橋本病,バセドウ病,甲状腺超音波(エコー)検査等]の大阪市東住吉区にある甲状腺専門クリニック。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,東大阪市近く

住所

〒546-0014
大阪市東住吉区鷹合2-1-16

アクセス

  • 近鉄「針中野駅」 徒歩2分
  • 大阪メトロ 谷町線「駒川中野駅」
    徒歩10分
  • 阪神高速14号松原線 「駒川IC」から720m

診療時間電話番号や地図はこちら