長崎甲状腺クリニック(大阪)新着情報[甲状腺 専門医 橋本病 バセドウ病 甲状腺超音波(エコー)の長崎甲状腺クリニック(大阪)]

2013.07.23

甲状腺癌全摘出した後の予測寿命

甲状腺癌全摘出した後の予測寿命

甲状腺(橋本病,バセドウ病,甲状腺エコー等)・動脈硬化内分泌代謝・糖尿病 専門の長崎クリニック(大阪)からのお知らせです。甲状腺専門医として甲状腺機能低下症,橋本病,甲状腺機能亢進症,バセドウ病,内分泌などのホットな話題をお届けします。

血中サイログロブリン値

サイログロブリンは甲状腺濾胞細胞にしか発現しないタンパクです。甲状腺全摘出した後は、体内に残る甲状腺分化癌(乳頭癌濾胞癌)にしか存在しません。よって、甲状腺分化癌(乳頭癌濾胞癌)が消滅すれば、サイログロブリンもなくなります。逆に、遠隔転移・あるいは切除し切れなかった甲状腺分化癌(乳頭癌濾胞癌)が増えれば、血中のサイログロブリンも比例して上昇します。

甲状腺全摘出後は、血中サイログロブリン値を2ng/ml未満を保つよう、131-Iアブレーションをおこないます。外来で使用できる131-Iは30mCiが限界ですが、正直この程度の量では効果少ないです。

サイログロブリンDT(ダブリング タイム)

サイログロブリン甲状腺分化癌(乳頭癌濾胞癌)の再発の指標です。甲状腺分化癌(乳頭癌濾胞癌)で甲状腺全摘出した後の予測寿命を計算します。(但し、術前のサイログロブリン値、摘出した癌の重量が判っていて、かつサイログロブリン抗体が陰性である場合に限定)

※あくまで理論上の目安であり、術後治療の合併症や、免疫不全による感染症、甲状腺癌以外の病気は計算に入っておりません。

カルシトニンDT(ダブリング タイム)

甲状腺髄様癌で甲状腺摘出した後の予測寿命を計算します。(但し、術前のカルシトニン値、摘出した癌の重量が判っている場合に限定)

※あくまで理論上の目安であり、術後治療の合併症や、免疫不全による感染症、甲状腺髄様癌以外の病気は計算に入っておりません。

抗サイログロブリン抗体(Tg-Ab)

元々、橋本病の自己抗体[自分の甲状腺を破壊する抗体;抗サイログロブリン抗体(Tg-Ab)]を持っている方では、サイログロブリンが絶対的なものではありません。しかも、甲状腺乳頭癌の30%は抗サイログロブリン抗体(Tg-Ab)が陽性です。このような方は抗サイログロブリン抗体(Tg-Ab)そのものが再発の指標になります。

文責:長崎クリニック(大阪)院長 日本甲状腺学会認定専門医 長崎俊樹

今日は「甲状腺癌全摘出した後の予測寿命」の話でした。

詳しくは、甲状腺癌全摘出後の再発予測/予測寿命・ホルモン補充療法・ ヨード131(I-131)治療後2次発癌 を御覧ください。

広告

長崎甲状腺クリニック(大阪)は甲状腺(橋本病,バセドウ病,甲状腺エコー等)専門医・動脈硬化・内分泌の大阪市東住吉区のクリニック。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,生野区,東大阪市,天王寺区も近く。

戻る

長崎甲状腺クリニック(大阪)

甲状腺(橋本病,バセドウ病,甲状腺エコー等)専門医・動脈硬化・内分泌・糖尿病の長崎クリニック(大阪市東住吉区)(近く に平野区、住吉区、阿倍野区、松原市)
長崎甲状腺クリニック(大阪)は甲状腺専門医[橋本病,バセドウ病,甲状腺超音波(エコー)検査等]・動脈硬化・内分泌の大阪市東住吉区のクリニック。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,東大阪市近く

住所

〒546-0014
大阪市東住吉区鷹合2-1-16

アクセス

  • 近鉄「針中野駅」 徒歩2分
  • 地下鉄 谷町線「駒川中野駅」
    徒歩10分
  • 阪神高速14号松原線 「駒川IC」から720m

診療時間電話番号や地図はこちら

ORSコード